2018-01-02

スーパームーン夜空に上がる 早瀬大橋の明かり水面に揺れる

夜空に満月が微笑んでいました。
今日は、いつもの満月より大きく見える「スーパームーン」。
本年で一番大きい月が、今日1月2日なので、カメラ片手に、標高426メートルの陀峰山中腹の「天狗岩」に。

満月は、対岸の倉橋島からゆっくり昇ってきました。

能美島と倉橋島を結ぶ「早瀬大橋」も、多くの車が行き交い、ヘッドライト、テールランプが光跡を描いていました。

月夜に少し明るくなった、音戸町藤の脇、倉梯町釣士田の集落。島の向こうには、広島松山航路のフェリーボートが月夜の海を走っていました。

かなたには、本州四国連絡橋の尾道・今治ルートを構成する橋の1つ、来島海峡大橋(くるしまかいきょう・おおはし)が見えました。
これには、ビックリ・・・(笑)

その足で、早瀬大橋までやってきました。島どおしが迫っているので、月が顔を出す時間は1時間送れ。
月光を背景に、橋脚がシルエットになっていました。

月と橋の明かりに照らされて、水面が揺れていました。


ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
公式サイト幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

3 件のコメント:

  1. でめちゃん2018年1月3日 22:07

    スーパームーン素敵!また画像くださいね。太陽と月は本当に大好きです(^-^)v太陽と違って月はノスタルジーというかシーンって感じ(笑)幻想的ですよね!行動力にびっくり!もう長いこと陀峰山登ってないわー

    返信削除
    返信
    1. この場所が月の出🌕の位置で一番いいかなと行きました📷狼男🐺にはならなかったです😃

      削除
  2. でめちゃん2018年1月6日 23:02

    ならなかったですか…やはり年はとりたくないですね(笑)

    返信削除