2021-04-18

強い風に桜散る 地面は花びらのじゅうたん

強い風に、八重桜が花びらが散っていました。

今日は冷たい風が吹く一日。雨も降り、天候不順の日中でした。


近所にある満開の桜も花が散っていました。


地面は花びらのじゅうたん。桜の季節も終わりに近づいています。




 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-17

拝殿に足跡 雨の境内 静寂漂う

拝殿に足跡が・・・。あっしのものです。


雨の神社に来ました。朝の神社は、雨音しか聞こえません。


途切れることがない屋根から落ちるしずく。


雨の境内、一人ぼっちの静寂が漂います。


雨が波紋を描いていました。だれもいない神社、訪れる人はだれもいません。



 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-16

タグボート整備でドーラン姿 欠けたスクリューに海の過酷さ

見上げると、三つ矢の形をしたいかりがありました。

タグボートの点検で、船が陸に上がっていました。


海の作業で傷ついた船体を補修しています。


船体は、白いドーラン姿に。


欠けたスクリューは過酷な海を物語っていました。






 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-15

紫色のアケビ開花 実りの季節楽しみ

小さな小さな紫色の花が、朝日に光っていました。

近所の小道、自生のアケビが開花の時季を迎えています。
例年よりも、ちょいと早いでしょうか。すでに満開です。
アケビは雄花と雌花があり、1本の柄に両方の花がつきます。


花弁のように放射状に伸びているのが雌花。


丸い花が雄花です。


アケビのつるに花がビッシリ。実りの季節が楽しみです。







 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-14

鏡の水面樹木映す 静かな池の朝

鏡の水面にフェンスが映っていました。

近所にある通称「迫田大池」。島内有数の大きさを誇る農業用ため池です。ちょいとイタズラして、写真をひっくり返しても分からないほどです。


池を泳ぐアメンボが波紋を描いています。


風のない穏やかな朝、風のイタズラもありません。


波のない水面に朝日が差し込んできました。



朝の池も、静かな朝を迎えました。


 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-13

流れる水の洗礼 五月雨に耐えるスミレの花 

スミレが五月雨に耐えていました。

今日は朝から昼過ぎまで雨の一日。


道端に自生する花も、流れる雨の洗礼を受けています。


中には、耐えきない花も。


スミレに、容赦なく雨が降り続いています。







 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。

2021-04-12

ミカン4月に開花 例年より早い初夏の香り

長いめしべを出した白い花が開花間近となりました。

山の中にあるミカン畑に来ました。
栽培しているミカンは200本あまり。


まだ4月なのに、ミカンの花。



ミカンの商品価値を出すためには、実を落とす「摘果」をします。今年は豊作の年なので、花を見るだけで背筋が寒くなります。


季節を忘れたミカンが実をつけていました。いずれ、落ちる運命です。


4月に初夏の香り。今年は、例年より季節を先取りしています。


 広島ブログ  ふくおかひろし幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

コメントは、当方で確認して公開します。