2019-01-05

「駿河」国内能力第八位 超重機船深田サルベージ係留

カメラのいたずらで、超重機船(クレーン船)の先端が道に迫っているように見えました。
深田サルベージ建設(株)所有の「駿河」が江田島町小用に停泊していました。
全容は、遠く離れた海上からでも見えます。
深田サルベージ建設(株)江田島事業所に係留していました。

最高91メートル、1分間に最大3.9メートルもち上げられます。

色分けされたフックは1基550トン、最大2200トンをつるせます。

国内第八位の巻上能力がある「駿河」。同社でも武蔵、富士に次ぐ能力。
全長90メートルの船体が係留していました。


ブログランキング・にほんブログ村へ 広島ブログ
公式サイト幸か福岡かふくおかひろし email:blogger@fukuoka.am

0 件のコメント:

コメントを投稿